Category: オムニチャネル

開催前レポート 『G-Summit Tokyo 2016』

Genesys G-Summit Tokyo2016こんにちは。ジェネシス・ジャパン坂本です。

2016年7月6日に開催予定の、弊社最大規模のユーザーカンファレンス「G-Summit Tokyo 2016」の開催日が近づいてまいりました!

今回は、“カスタマーエクスペリエンスを、企業競争力に。“をテーマに、顧客体験を軸にしたデジタル時代の新しい顧客との関係性づくり、および企業競争力の在り方について提示する予定です。 Read More >

 

セミナーレポート ~金融フォーラム2016

飯塚 純也(ジェネシス・ジャパン)こんにちは。ジェネシス・ジャパン飯塚です。

2016年5月20日に開催された 『金融フォーラム 2016』 に登壇し、「デジタルと店舗戦略を融合したこれからの金融オムニチャネル戦略」というタイトルのセッションでお話をさせていただきました。

フォーラムのプログラムの中でも最後のセッションとなりましたが、たくさんの方にご参加いただきました。この場を借りて御礼を申し上げます、ありがとうございました。 Read More >

 

eir社のオムニチャネル部門トップが語る、パーソナライズされたセルフサービス

幼虫から蝶への変貌幼虫から蝶に成長するのと同様に、従来型のコンタクトセンターを オムニチャネル対応のエンゲージメントセンターに完全に変革するには、ある程度期間が必要になります。変革の結果、幼虫と蝶が全く違うように、コンタクトセンターにおけるお客様とのインタラクションがマルチモーダルになることで、真のオムニチャネル体験が実現されます。 Read More >

 

ROIの理解 ~エージェントの処理時間の改善へ[オムニチャネルシリーズ第1回]

エージェントの処理時間今回から5回にわたって、オムニチャネル・エンゲージメントセンター・ソリューションの特長につき、当ブログにて紹介していきます。第一回目の今回は、投資収益率(ROI)について取り上げます。通常、コンタクトセンター・ソリューションを検討する際には、導入の具体的なメリットや機能に加えて、想定の投資収益率(ROI)評価が欠かせません。このROIについての理解を深めるため、ジェネシス社はフォレスター・コンサルティングに委託しユーザー企業を対象に、オムニチャネル戦略に基づいたシステム・アップグレードがもたらす総合的経済効果(TEI)調査を実施しました。 Read More >