ポールセグレ メインステージ(G-Force New Orleans)

米国ニューオリンズのメルセデスベンツ・スーパードームで、マルディグラをテーマとしたパーティーがあった翌日、「G-Force2014」は最終日を迎えました。最終日、最初のキーノート・スピーチはジェネシスのプロダクト・ソリューション戦略担当エグゼクティブ・バイスプレジデントのマライアン・テ・ブージ(Merijn te Booij)。マライアンは、消費者行動について、調査データを用いながら、カスタマーエクスペリエンスの未来の姿について講演を行いました。

Read More >

Airbnb_G-ForceNewewOrleansG-Force New Orleansのユーザーカンファレンスでは、“カスタマージャーニー”が注目の的となりました。ジェネシス社CEOのポール・セグレが、優れた顧客体験の提供には製品やソリューションといったビジネス的要素だけでなく、エンドトゥエンドのカスタマージャーニーを横断する一貫性のあるシームレスかつパーソナライズ化したインタラクションの存在が欠かせない、との主旨のプレゼンで幕を開けました。メインのメッセージは、 「カスタマージャーニーを取り入れている企業はより良い業績をあげている 」というもの。

Read More >